悩み

社会人経験なしでも正社員になれるのか?

新卒とは異なり中途採用は、即戦力を求める企業が多く経験が重要視されてきました。

そんな環境なので『社会人経験なし』でも本当に正社員になれるのか不安に感じますよね。

答えを先に伝えると社会人経験がなくても正社員になれます

しかし、2つのことを満たした求人サイトでなければ『社会人経験無し』が不利に働いてしまいます

無駄な時間・お金を消耗しないためにも、2つのポイントで求人サイトを選んで見てください。

ちなみに、最大手のリクナビNEXT・エン就職などは使ってはいけません。

社会人経験無しのフリーターでも採用される求人のポイント

社会人経験のないフリーターが採用される求人は2つ。

  1. 社会人未経験・未経験歓迎が記載されているもの
  2. 給与面などで経験者優遇が記載されていないこと

です。

1つ目のポイントとしては、未経験OKと記載されている求人を選ぶことです。

これは、社会人経験のないフリーターが採用されるための最低条件だと覚えてください。

2つ目のポイントは、給与面などで経験者優遇という記載のない求人のほうが採用されやすいということ。

求人に「経験者優遇」の記載があっても未経験者が採用されることはありますが、他の応募者の中に経験者がいれば優先されてしまいます。

考え方として、求人サイトにはどのような利用者がいるのか?について着目してみましょう。

利用者のタイプは大きく分けて3つ。

  • フリーターから正社員
  • 派遣から正社員
  • 正社員から正社員

この中で1番採用されやすいのは「正社員から正社員」です。

そうなると沢山の応募があった場合、「フリーターから正社員」は採用が後回しにされてしまいます。

採用枠が埋まってくると未経験枠も無くなりますよね。

これではフリーターに勝ち目はありません。

なるべくなら、経験豊富な社会人とのバッティングは避けたいところです。

「正社員から正社員」の利用者が多くいる大手サイトは業界経験者の方が採用されやすくなるため、フリーターには不向きだと言えます。

社会人経験無しのフリーターが使うべき求人サイトとは

社会人経験のないフリーターが使うべき求人サイトは、2つです。

一つは「人間」の可能性を見てくれる会社を紹介している就職ショップです。

社会人経験がなくても、これまでの人生経験の中で魅力的なポイントは誰もが持っています。自分では「そこまで魅力的ではないなー」と思っても会社からは”欲しい人材”ということもありえます。

就職ショップの嬉しいところは面談で自分の魅力を見つけてくれるところです。

ただし、使えるエリアが決まっています。もし使えるなら積極的に活用してください。

就職shop

面談であなたの可能性を広げ求人を紹介。

就職shopはリクルートグループが運営する20代の既卒・フリーター対象の就職マッチングサービスです。

掲載している求人は100%取材済み、書類選考ではなく「人間」の可能性で見る会社の求人を紹介しています。

効率よく優良企業に入社したい方におすすめ!

対象者 東京、新宿、横浜、千葉、埼玉 大阪、神戸、京都
主な就職先 IT・通信、メーカー、商社、流通・小売、サービス業、専門コンサル、マスコミ、金融・保険、不動産・建設
企業数 7,602件(現在も増え続けています)
実績 利用者数94,000名以上

もう一つは、JAIC(ジェイック)です。

こちらは、社会人として必要なマナーやスキルをイチから身につけられる講習を行っています。

これまで全く実績がなくてもこの講習を乗り換えたという実績を作れるため、企業からの信頼が厚く就職率も高くなっています。

就職してからのサポートも手厚く、

ジェイック

ジェイックは、社会人経験の短いフリーター・既卒・第二新卒の方をを対象にした就職支援サービスです。

2週間の無料就活講座で社会人としての基礎を身につけるため企業の信頼も厚いのが特長です。

自分に自信がない・職歴が浅い・とにかく早く就職したい方におすすめ!

対象者 東京、千葉、神奈川、埼玉、静岡、愛知、大阪、福岡
主な就職先実績 広告・メディア、メーカー、商社、IT通信、建築・設備、不動産
求人数 厳選された20社を紹介

どうして社会人経験無しでも採用するのか?

社会人経験が無くても採用してくれる企業は沢山あります。

フリーターでも中途採用のチャンスはあるのですから、望みは捨てないでください。

例えば、「新卒者は就職に有利」というイメージが一般的にはありますよね?

でも実際はどうかといえば、新卒採用で求人を出しても内定者0という企業はいっぱいあるんです。

新卒者は数が限られているので、全ての企業が新卒者を獲得できるわけではありません。

また、新卒者は一から育ててもすぐに辞められてしまうというデメリットもあります。

中には新卒者を採らずに中途採用だけをメインに行っている企業もあるんですよ。

上記の理由で人材に苦しんでいる企業は、フリーター・既卒などを含む20代の若者に限定した採用活動を行っています。

社会人経験無しのフリーターは、このような企業を見つければいいのです。

ハローワークはダメなのか?

少し年配の人(親など)は仕事を探す=ハローワークというイメージがあります。

しかし、フリーターにはおすすめできません。

というのも、実際に新卒時代にハローワークに足を運んでみたのですが、意外にも扱いがテキトーだったりします。

参考ハローワークは新卒でも使えるの?メリットやデメリットを徹底解説!

ハローワークには無料で求人を提示できるため企業数が多いというメリットはありますが、ブラック色(提示条件が違う・残業が多いなど)の強い可能性があります。

社会経験がないからどこでもいいから正社員に!と焦ってはいけません。将来を見据えて育ててくれる会社はいくらでもあります。どうか捨て駒要員のように人材を扱う会社には入らないようにしてください。

まとめ

社会人経験無しのフリーターが就活で採用を勝ち取るためには、未経験者OKなどの「採用条件を設けていない求人」を選ぶことがたいせつです。

未経験OKの仕事なんてどうせロクなもんじゃないでしょ!と思う人もいるかもしれません。

今は、経験や資格よりも、その人のやる気・マッチングを重視して採用する優良企業は沢山あります。

フリーター向け就活サイトを利用すれば、自分にあった企業は必ず見つかります。

「どうせ自分は社会人経験がないから」と最初から諦めるのではなく、少しでも条件の良い企業を貪欲に探してくださいね。

フリーター就活の人気記事

1

フリーター、既卒、第二新卒の方が最短で正社員になるなら人材紹介会社を利用することをおすすめしています。 本来であれば、フリーターでも優良企業に就職できて当たり前なのに、この人材紹介会社を知らないために ...

2

20歳になったら毎月支払いが必要な国民年金。フリーターは国民年金の未納率が高いと聞きます。実際、ぼくもそうでした。 国民年金は、毎年金額が変わっており平成29年4月~平成30年3月までは16,490円 ...

3

「いつまでフリーターでいれるのか。」 「公務員になる!」という目標があって既卒になった方や、新卒での就活に失敗してフリーターをやっている人もいるでしょう。人生は一度きりだからこそ、今を生きている人もい ...

-悩み

Copyright© 大卒フリーターが就職するブログ , 2020 All Rights Reserved.